ムービー

*IE8でページが正しく表示されない場合は「ツール」メニューから「互換表示設定」をご変更ください

事例紹介

BT 社、シスコとのコラボレーションにより
オンライン ビデオ プラットフォームを提供

2010年9月10日、BT Wholesale社はWebでのデジタル コンテンツ視聴体験の向上を目的として開発した同社のオープン オンライン ビデオ配信ネットワーク、Content Connect の「バックボーン」として、シスコのコンテンツ デリバリ システム(CDS)を採用することを発表しました。

メディアネット テクノロジーを採用したCDSを使用することで、BT Wholesale 社はブロードバンドを TV プラットフォームとして確立することができます。Content Connect により、英国のインターネット サービス プロバイダー(ISP)は、どのようなコンピュータ、TV、モバイル デバイスにも高品質のデジタル コンテンツの配信を実現でき、放送事業者は、ユーザが利用しているサービス事業者やテクノロジーに関係なく、より多くのユーザにデジタル コンテンツへの安定したアクセスと快適なユーザエクスペリエンスを提供することができます。 詳細はこちら

IBC2010: シスコCDSによるBT社の新ビデオプラットフォーム

9月上旬、オランダ・アムステルダムにて開催されたIBC(International Broadcast Convention) 2010で発表されたBTとシスコによるContent Connect サービスの新たな取り組みについて、熱気あふれる二日目の会場から、シスコシステムズ サービスプロバイダマーケティング シニアディレクタのDoug Websterがご紹介します。

IBCについて

IBCは1967年から続いている国際放送機器展です。2010年は9月10日から5日間にわたり、オランダ・アムステルダムにて開催され、各国の1,300をこえるサプライヤーが話題の最新機材を展示し、140以上の国々から48,000以上の来場者を集めました。シスコの出展ブースでも、CDSをはじめとするメディアネットソリューションのデモ展示を行い、多くのお客様にシスコの最新ビデオテクノロジーをご体験いただきました。
詳細はこちら