オンラインセミナー
  • サービスプロバイダーの
    ビジネスに役立つシスコの
    社内IT導入経験

*IE8、IE9でページが正しく表示されない場合は「ツール」メニューから「互換表示設定」をご変更ください

サービスプロバイダーのビジネスに役立つシスコの社内IT導入経験

イメージ

シスコでは、今後のクラウドビジネスの基盤となる最新テクノロジーをいち早く社内に導入することでサービス提供者に向けた技術ノウハウを習得し、かつ具体的な業務効率の向上や運用コストを数値化、測定することで自社事例を構築しています。 本ビデオセミナーでは、過去3年のシスコ社内での取り組みと、そのデータがサービスプロバイダーにおけるクラウドビジネスにどのような参考になるかについてご紹介します。
ビデオを観る

本講演は2011年9月に開催されたCisco Executive Forum 2011にて収録されたものです。

Sameer Padhye

Biography

Vice President
IT Customer Strategy and Success
R. Lance Perry

ランス・ペリーはシスコのITカスタマー ストラテジ アンド サクセス(CS&S)部門のリーダーであり、全世界のお客様との間に信頼のパートナーシップを築いています。ペリーの指揮のもと、IT CS&Sは開発部門と協力して、イノベーションの開発や、製品およびシステムの統合を進めています。

ペリーは1995年にシスコに入社し、以来全世界のお客様にテクノロジー リソースやサービスを提供する働きにおいて幅広い経験を積み重ね、IT部門と経営部門との間に強力な連帯関係を築き上げることにも成功しています。

現職に就く以前は、ITエンタープライズ オペレーション アンド ホスティングのディレクタとしてシスコの全世界的なERPアップグレードに多大な貢献を果たし、また世界規模のデータセンターの構築、IT部門のフォーカスを継続的な向上に振り向けることによるサービス レベルの改善などを達成しました。

シスコに入社する以前はApple Computer, Inc.、Goldman Sachs Group, Inc.、Communication Sciences, Inc. でIT管理者の役職を歴任しました。

関連リンク

シスコ社内ITにおける仮想化データセンターへの取り組みと成果 詳細はこちら