特集記事

Cisco NCS (Network Convergence System):ネットワークは“NGN”から“EPN”へ −IoE時代を支える新たなレベルの先進アーキテクチャ

クラウドやビデオ、4Gモバイルの普及に伴い急速に増大し続けるIPトラフィック。この傾向は“The Internet of Everything(IoE)”によってさらに加速し、イベントやトランザクションの爆発的な増大も引き起こされると予測されている。このような状況に対応するために、シスコが提唱しているのが“Evolved Programmable Network(EPN)”の実現であり、その基盤となるのがこのたび発表されたCisco Network Convergence System(NCS)ファミリーだ。ここでは、先日行われた東京での製品発表イベントの様子とともに、IoEに最適化して設計されたCisco NCSシリーズの製品概要を紹介する。
続きを読む

イメージ

ケーススタディ

シスコ DC 12V 給電対応機器導入事例 さくらインターネット株式会社

インターネット黎明期から、高品質かつコスト パフォーマンスに優れたサービスを提供し続けているさくらインターネット。その石狩データ センターで、HVDC(高電圧直流給電)12V 方式の導入に向けた実証実験が行われた。その目的は AC-DC/DC-AC 変換を少なくすることで、エネルギー ロスを最小化すること。実証実験の結果によれば、最大20%の消費電力を削減できるという。また機器構成がシンプルになり、部品点数が少なくなることで、初期投資の抑制や信頼性向上も可能になった。DC12V 給電に関しては標準化に向けた取り組みも進められており、超電導技術を使った長距離DC送電の実験も始まっている。DC 化はデータ センターのエネルギー環境を、大きく変革する可能性があるのだ。
続きを読む

イメージ

クローズアップ

KVHが100Gイーサネット専用線サービスを展開。国内初となる100Gイーサネット専用線サービスを提供、Cisco ASR 9006とのバンドルでイニシャルコストをゼロに

1999年に設立され、金融業界向けの低遅延ネットワークが高く評価されているKVH株式会社。同社は2013年3月に国内初となる100Gbpsのイーサネット専用線サービスを開始、急増するトラフィックへの対応するための新たな選択肢を提供している。さらに同年8月には、この100Gbpsイーサネット専用線の導入ハードルを大幅に下げるため、Cisco ASR 9006をバンドルした「100Gネットワーク アップグレード パッケージ」の提供もスタート。イニシャルコスト ゼロ、2年契約で月額500万円からの利用を可能にしている。
続きを読む

イメージ

inSPire Archives 「inSPireの過去記事へアクセスしやすいアーカイブ集」

これまでの掲載記事をキーワードで検索
inSPire アーカイブス サイト をご利用ください

Cisco inSPire をご愛読いただきどうもありがとうございます。
これまで掲載された記事をキーワードとカテゴリで体系的にまとめ、検索機能も備えたサイト 「inSPire アーカイブス」では、創刊号から最新号までのすべての記事のほか、サービス プロバイダー ビジネスに関連するシスコジャパンサイト掲載の最新事例記事も検索いただけます。ぜひ、「inSPire アーカイブス」を日ごろの情報収集にお役立てください。
Cisco inSPire アーカイブスへ今すぐアクセス

ご登録ください。メールニュースCisco inSPireの購読をご希望の方はこちら

アンケートにお答えください。

トピックス

イメージ

KDDIとシスコ、企業向けにユニファイドコラボレーションソリューションを提供

KDDIとシスコは、中堅企業のお客様に最適な新しいクラウド型コミュニケーションソリューションの提供を共同で推進します。
続きを読む

イメージ

シスコ、世界最先端のネットワーク プロセッサ nPower を発表

シスコが新たに発表した Cisco® nPower™ 統合型ネットワーク プロセッサは、世界最高のスケーラビリティとプログラマビリティを提供します。
続きを読む

イメージ

シスコと Facebook が Wi-Fi ソリューションで協業、新たな顧客エクスペリエンスを実現

Facebook へのチェックインで顧客に Wi-Fi 接続を提供。 ターゲットを絞った販売促進とサービス向上が可能になります。
続きを読む

バックナンバー

*IE8、IE9、IE10でページが正しく表示されない場合は「ツール」メニューから「互換表示設定」をご変更ください